フレゼニウスメディカルケアの薬剤師採用情報

外資系企業の薬剤師転職TOP >> 外資系人気企業の薬剤師採用情報 >> フレゼニウスメディカルケア

フレゼニウスメディカルケアの薬剤師採用情報

    フレゼニウスメディカルケアはドイツに本社を置く世界的に有名な大企業の一つで、人工透析関連機器を製造・販売しています。本社はドイツにありますが、アメリカや日本にも大規模な工場が建設されているため、日本でも有名な医療機器メーカーの一つとなっています。ではフレゼニウスメディカルケアでの薬剤師求人はどうなっているのでしょうか。

    フレゼニウスメディカルケアで働く社員の年収は600万円前後から1,000万円前後です。600万円前後であれば調剤薬局の薬剤師とそれほど変わりませんが、働きや能力に応じて上がっていくところが外資系らしいと言えるでしょう。ただし新卒採用の場合には最初の契約年俸がその後の昇給などにも大きな影響を及ぼします。中途採用の場合は新卒採用よりもやや低いところからスタートとなることも覚えておきましょう。

    やりがいという点では他の大企業と同じように多くの社員が感じています。特に専門的な問い合わせなどに応対する薬剤師であれば、自分でもかなり勉強しなければならないので忙しく、やりがいを感じられることでしょう。薬剤師として営業に出る方であれば、自分の仕事が透析患者さんに大きく役立っていることを知れてうれしく思うはずです。こう聞くとかなり残業があるのではと思うかもしれませんが、残業削減が行われて、かなりの社員が残業を減らすことができたようです。有給が取りやすいというのは多くの外資系企業の特徴ですが、フレゼニウスメディカルケアの場合は特に一週間単位の有給でも比較的取りやすく、しかも病欠も有給で取ることができます。さらにこれからの会社の展望も明るく、大いに成長が見込まれる会社です。透析患者さんは増えていくことが予想されますし、これは世界的な傾向であるため、ますます忙しくなっていくことでしょう。

    ではそんなフレゼニウスメディカルケアの中での薬剤師求人はどうなっているのでしょうか。日本国内ではフレゼニウスメディカルケアの本社が東京に、さらに工場が豊前と犬飼にあります。現在この豊前工場で品質管理担当の薬剤師が募集されています。欠員が出れば随時薬剤師の求人情報が掲載されるはずです。フレゼニウスメディカルケアの製品の需要はこれからも伸びていくので、薬剤師ももっと必要とされていくでしょう。そのためフレゼニウスメディカルケアで薬剤師として働きたいという方は、フレゼニウスメディカルケアのホームページをしっかりチェックして求人が出ているかどうかを確かめてみてください。

外資系企業の薬剤師の求人も豊富!転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2018 外資系企業向け薬剤師求人ガイド All Rights Reserved.