ゼネラル・エレクトリック(GE)の薬剤師採用情報

外資系企業の薬剤師転職TOP >> 外資系人気企業の薬剤師採用情報 >> ゼネラル・エレクトリック(GE)

ゼネラル・エレクトリック(GE)の薬剤師採用情報

    ゼネラル・エレクトリックは世界中に支社を持つアメリカの企業です。薬剤師が関連する医療機器のみならず、航空機のエンジンや水処理機器、金融まで非常に幅広い業務を行っています。始まりはあの発明王エジソンの電気照明会社という由緒ある会社でもあります。ではゼネラル・エレクトリックの薬剤師の求人はどのようなものでしょうか。

    ゼネラル・エレクトリックの大きな特徴は新入社員の教育に力を入れているということです。これはジャック・ウェルチ会長がまだゼネラル・エレクトリックの社長だったころに始まった伝統で、新入社員あるいは中途採用の社員を徹底的に教育することによって、より高いパフォーマンスを発揮できるようにしているのです。これは薬剤師に対しても同様であり、中途採用の薬剤師であってもしっかりとした教育制度ゆえに安心して働き始め、働き続けることができるでしょう。実際ゼネラル・エレクトリックの社員の口コミでは、20代の時に成長できる度合いが5段階評価で4.0とかなり高い評価になっています。さらに法令順守の意識は4.9、職場の風通しの良さが4.1と高くなっており、自由な雰囲気の中でのびのび仕事ができている様子がうかがえます。薬剤師に関しては専門職として高い評価を受けており、収入の面や福利厚生の面でも多くのメリットがあると言えるでしょう。男性女性を問わず、離職率が低く長く働き続けられているというのも、いかに働きやすい職場づくりを会社が心がけているかを測る指標となるでしょう。

    世界中で多くの事業を行っているゼネラル・エレクトリックですが、薬剤師の求人はどうなっているのでしょうか。ゼネラル・エレクトリックで薬剤師として働きたいという方がいるなら、ゼネラル・エレクトリックのホームページの採用情報ページをしっかり確認する必要があります。そこでは部門別に求人を検索できるフォームがあるので、自分に合っていると思う部門、専門職なのか営業職なのかなどを踏まえて検索することができるでしょう。ただし部門の項目を含めてすべて英語なので注意が必要です。もし英語があまり得意でないという方は、辞書を使いながら求人を検索すると良いですね。現在薬剤師以外でも数多くの求人が出されているので、ぜひ丹念に探してみてください。さらに随時情報は更新されていくので、できる限り頻繁に採用情報ページを見て、新たな薬剤師の求人が出ていないかどうかを確認しましょう。

外資系企業の薬剤師の求人も豊富!転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2018 外資系企業向け薬剤師求人ガイド All Rights Reserved.