メドトロニックの薬剤師採用情報

外資系企業の薬剤師転職TOP >> 外資系人気企業の薬剤師採用情報 >> メドトロニック

メドトロニックの薬剤師採用情報

    メドトロニックといえばアメリカに本社を置く大企業の一つで、世界の155ヶ国以上で医療機器を製造販売しています。有名なのはペースメーカーですが、その他にも除細動器や心臓再同期治療デバイスといった高度な医療機器を取り扱っている会社です。医療機器メーカーというと薬剤師の需要も高そうですが、実際のところどうなのでしょうか。

    結論から言えば薬剤師は必要とされています。しかし特に必要なのは営業職です。薬剤師といえば営業職とは関係ないように思えるかもしれませんが、実は薬剤師も営業をします。特に病院などに赴いて医師に医療機器や薬品の説明をし、販促活動を行うのです。薬剤師の営業をMRといいますが、MRは特に高く評価され高年収になる傾向があります。

    メドトロニックでは薬剤師の営業職で年収が800万円から1,000万円と非常に高くなっており、営業成績によっては1,300万円以上の年収になることさえあります。これは調剤薬局や病院の薬剤師の1.5倍以上の年収です。それでいて労働環境は非常に良く、長時間労働はなし、有給も気兼ねなく取れる、1週間の連続休暇を取った社員に対して優遇制度があるなど、日本企業では考えられないような待遇を受けることも可能です。福利厚生も大企業らしく、外資系なのに日本の大手企業と同程度のものを受けることができます。仕事として課せられるノルマは他の企業よりも厳しくストレスがかかる職場ではありますが、メリハリをきちんとつけていれば非常に働きやすい環境でしょう。加えてメドトロニックは新入社員はもちろん中途採用の社員にもよく教育を施すことで有名です。薬剤師として中途採用されても、順調に仕事に入っていけるでしょう。

    ではメドトロニックではどのくらいの薬剤師求人があるのでしょうか。メドトロニックの求人情報ページを見てみると、薬剤師の募集が直接記載されているわけではありません。しかし営業職の募集や薬事申請担当者の募集が出ています。こうした募集には薬剤師の資格が大いに役立つでしょう。もし不明な点があれば人事担当などに連絡を取って尋ねてみることができます。メドトロニックの薬剤師求人をどこで見つけるのかということも大きなポイントです。主に求人情報はメドトロニックの公式ホームページからアクセスできる求人情報のページに記載されています。そこがもっとも効率よく情報を収集できる場所ですから、このページをこまめにチェックしてすぐに応募できる態勢を整えておきましょう。

外資系企業の薬剤師の求人も豊富!転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2018 外資系企業向け薬剤師求人ガイド All Rights Reserved.